ベネッセの教育サービス「BenePa(ベネパ)」は個人情報が流出しないのか?

ベネッセがコンビニで教材買って受けられる通信教育講座「BenePa(ベネパ)」を2月17日から始めますね。

ありそうでなかったサービスですよね。

近くのローソンで500円か1000円のプリペイドカードを買って、自宅のパソコンでかんたんに始められちゃうんですねー。

苦手なところだけ選んで、すぐにやりきれるから、きっと自信がついて結果もでるんじゃないでしょうか。

そうそう、「BenePa(ベネパ)」を始めるには基本的には自宅にオンライン環境がないと出来ないですよ。
つまり、パソコンやタブレットが必要ですよ。

 

本当に個人情報は流出しないの?

ベネッセのサービスを受けるにあたっての不安は、そうあの個人情報流出事件ですよね。
えらいことになりましたよね。

でも、その点は問題ないようです。

BenePa(ベネパ)では現状では個人情報が流出することはありえません。
だって、個人情報を入力しないのですから!

icon-arrow-circle-right クレジットカードではなくプリペイドカードでの支払いなので個人情報が漏れない。
icon-arrow-circle-right 学習管理がIDによる管理なので個人情報を入力しない。

なので個人情報が流出することはないですよね。

【BenePa】ヘネパ 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です