カテゴリー別アーカイブ: wordpress

WP Twenty Fourteenのコンテンツ部分の横幅を広げる

メインコンテンツ部分の余白サイズを変更し、横幅を広げます。

下記のコードを、style.cssの最下部に追記。

子テーマでTwenty Fourteenを編集している場合は子テーマのstyle.cssに追記、
Twenty Fourteenを直接編集している場合はTwenty Fourteenのテーマディレクトリの
style.cssの最下部に追記してください。

.site {
margin: 0em auto; /* ページを中央表示 */
}

.site-content .entry-header,
.site-content .entry-content,
.site-content .entry-summary,
.site-content .entry-meta,
.page-content {
margin: 0; /* コンテンツ部分の横幅を広げる */
max-width: none; /* コンテンツ部分の横幅を広げる */
}

.site-content .entry-header {
padding-right: 0; /* コンテンツ部分の横幅を広げる */
}

.site-content footer.entry-meta {
padding-right: 0; /* コンテンツ部分の横幅を広げる */
}

.site-content .entry-content,
.site-content .entry-summary,
.page-content {
padding-right: 0; /* コンテンツ部分の横幅を広げる */
}

Firefoxでwordpressのメディアが表示されない場合の対処法

Firefoxでwordpressのメディアが表示されなくなったのでネットで調べて

いろいろ試してみたけど改善されなかったので

Firefox を既定 の状態にリセットしたら表示された。

その方法です。

1.ナビゲーションツールバーの右端にあるメニューボタンメニューボタンをクリックし、ヘルプ icon-question-circle を開く。

2.トラブルシューティング情報を選択。

3.トラブルシューティングの情報ページの右上にある「Firefox をリセット」ボタンをクリックします。
reset

4.Firefox が閉じてリセットされます。処理が終わると、インポートされた設定とデータの情報がウィンドウに一覧表示されます。
完了 ボタンをクリックすると Firefox が開きます。

Firefox は、以下のデータを保存します。

・ブックマーク
・閲覧履歴
・パスワード
・開かれているウィンドウ 、タブとタブグループ
・Cookie
・Web ページ上のフォームの入力補完情報
・ユーザ辞書

拡張機能は削除されますので注意してください。

ヘルプメニュー

【WordPress】phpMyAdmin でログインパスワードを変更する方法

phpMyAdmin でログインパスワードを変更する方法を

minibird(ミニバード)で説明します。

1.サーバー管理ページから「データベース設定」をクリック。

pass01

2.「phpMyAdmin」
をクリック。

pass02

3.ユーザー名、パスワードを入力。

pass03

4.usersテーブルを開く。

pass04

5.「表示」をクリック。

pass05

6.□にチェックを入れて変更をクリック。

pass06

7.user_passの値を変更して「実行する」をクリック。

pass07

8.作業完了。

wordpressでURLをルートディレクトリに移動、「/wp(サブディレクトリ)」を非表示にする方法

wordpressをサブディレクトリー(ここではwpとする)にインストールした場合

URLにサブディレクトリー名が表示されてしまいます。

http://あなたのサイトアドレス/wp
このようになります。

このサイトアドレスの wp(サブディレクトリ名)を非表示にする方法です。

つまりwordpressサブディレクトリからルートディレクトリへ変更する方法を
説明します。

1.wordpressへログイン

http://あなたのサイトアドレス/wp/wp-admin/
でwordpressへログインします。

2.サイトアドレス (URL)の変更

「設定」→「一般」をクリックします。

wp001

サイトアドレス(URL)をルートディレクトリのURLに変更

http://あなたのサイトアドレス/wp

http://あなたのサイトアドレス/
wp002

icon-exclamation-triangle WordPress アドレス (URL)はそのままで変更はしないでくださいよ。

画面左下部の「変更を保存」をクリックして保存します。

3.「index.php」の編集

FFFTPなどのFTPツールを使って

wordpressをインストールしたサブディレクトリー(今回はwp)の中の

index.phpをご自分のパソコンのお好きな場所に

ダウンロードします。

*環境によっては.htaccessがある場合があるので、

その時は、index.phpと一緒にダウンロードしてください。

ダウンロードしたindex.phpをMKEditorなどのテキストエディタなどで開きます。

wp003

17行目のrequire( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp-blog-header.php’ );

を下記のように編集します。

require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp/wp-blog-header.php’ );

icon-exclamation-triangle wordpressをインストールしたサブディレクトリ名が今回は「wp」なので

「/wp」と入力します。

サブディレクトリ名が「wordpress」であれば

「/wordpress」と入力してください。

入力が終われば保存して閉じます。

4. ルートディレクトリに「index.php」をアップロード

保存したindex.php(と、あれば「.htaccess」)を

ルートディレクトリにアップロードします。

wp004

icon-exclamation-triangle この場合、既にルートディレクトリに「.htaccess」がある場合は、何か設定されている筈なので、単純に上書きしてしまわないよう十分気を付けてください。

5.作業終了

ブラウザーでhttp://あなたのサイトアドレスを開いて確認しましょう。

icon-arrow-circle-right ダッシュボードのアクセスは、http://あなたのサイトアドレス/(あなたの設定したサブディレクトリー名)/wp-admin/
今回は、http://あなたのサイトアドレス/wp/wp-admin/です。

参考サイト
http://seo.siyo.org/wordpress/seo8019/
http://wp-zero.com/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%81%AE%E7%B0%A1%E7%95%A5%E8%A1%A8%E7%A4%BA-wordpress%EF%BC%88%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AA/