イヤホン・ヘッドホンの種類ってどんなのがあるの?

イヤホン・ヘッドホンの種類

開放型

発音部分の背面が解放されている。

利点
・聴き疲れしにくい。
・高音域がよく伸びこもらない。

欠点
・低音はやや弱い事が多い。
・外部の音が入ってきやすく、遮音性が低い。

密閉型

発音部分の背面を密閉したもの。ボーカル録音等の遮音性を必要とする際に好まれる。
強い低音を再生できるが、音がこもるものも多い。

利点
・力強い低音を再生できる。
・遮音性が高い。

欠点
・音がこもるものが多い。
・音質が落ちる。

インイヤー型

耳穴に浅く引っ掛けるように装着するタイプ。

利点
・装着感が良い。
・着脱が容易な点。

欠点
・激しい動きで脱落しやすい。
・周囲の騒音が聞こえ易く、また、聞いている音も周囲に漏れ易い。
・ユニットが小さいので、音域が狭い。

カナル型

耳の穴にインナーイヤー型よりも深く差し込んで使用するタイプ。

利点
・再生音量が小さくて済むので、耳への負担が少ない。
・激しい動きに強い。
・軽いので外出時に使いやすい。

欠点
・外耳道の形状によって、音質・装着感が異なる。
・自分の息、動き等によるノイズが聞こえてしまう。
・ユニットが小さいので、音域が狭い。

オーバーヘッド型

ヘッドバンドを頭にかぶるような形で装着。

利点
・ユニットが大きいので、表現できる音域が広い。
・密閉型の場合遮音性が高い。

欠点
・大きくて重いので持ち運びが面倒。
・耳の形状によっては、熱くなったりする。
・髪型が乱れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です